練馬区・武蔵大学共催公開講座「脱原発の運動史:チェルノブイリ、福島、 そしてこれから」

カテゴリ 文化芸術
内容 3.11後、「脱原発」という言葉をよく耳にします。脱原発とは何をめざすことなのでしょうか。1986年のチェルノブイリ原発事故後における女性の言葉と行動を手がかりに、脱原発を民主主義と女性史という観点から考えます。
会場 武蔵大学 1号館 2階1203教室
住所:東京都練馬区豊玉上1-26-1
地図
交通アクセス 西武池袋線「江古田駅」より徒歩6分、「桜台駅」より徒歩8分
電車都営大江戸線「新江古田駅」より徒歩7分
電車西武有楽町線「新桜台駅」より徒歩5分
※お車でのご来場はご遠慮ください
日時 令和2年2月22日(土)
10:00~12:00
対象・定員 対象定員あり
練馬区在住・在勤・在学の方
200名(申し込み順)
申込方法 TEL
申込詳細 練馬区立生涯学習センターへ電話にて
03-3991-1667
料金 無料
主催 練馬区・武蔵大学共催
お問い合わせ
練馬区立生涯学習センター
TEL: 03-3991-1667
FAX: --
E-mail:
URL

掲載期間: 2020/01/21 ~ 2020/02/22