講座詳細情報
講座名

自然写真撮影講座 身近な自然を写してみよう

登録コード

A-4-1

講師・代表者名

伊東 章(いとう あきら)

指導者・講師としての実績

数回の講師経験があり、区で発行した「観察ガイド、練馬の自然」に写真数十枚を掲載していただきました。自然に関する撮影は、20年以上の経験があり、主に野鳥撮影では、日本野鳥の会及び日本鳥類保護連盟発行の公募カレンダーに、過去幾度となく採用していただいています。

指導対象

特に問いません(初級から中級まで、上級者も相談に応じます。)

指導可能人数

6人程度

講座時間

180分×6回程度(回数に関しては相談に応じます)

講座に使用する設備・機材

各自使い慣れたカメラ等の撮影機材(機材の貸出は行いません。)

講座のねらい

緑豊かで、貴重な四季折々の姿を見せてくれる石神井公園周辺を主に撮影指導を行います。
デジタルカメラでの撮影を主に、撮影対象は、野鳥、昆虫類(主にチョウなど)山野草、樹木、紅葉など、季節に応じて、狙いを定めてゆきます。

講座の内容

四季折々の姿を、写真として切り取る作業の楽しさと、最低限表現する際に必要なテクニック等を一緒に散策しながら、お教えしたいと思います。
 撮影する際には、対象物についても、最低限の知識がないと、的確に表現する策を講じることができません。一般的な知識も織り交ぜながら解説します。
 必要に応じて、野外撮影のみでなく、撮影画像を持ち寄っての簡単な批評と次にステップアップをするための再確認等の集まりも、持ちたいと思います。従いまして、できる限り、ある一定期間継続した講座にした方が良いと思われます。
 費用については、適時ご相談させていただきますが、交通費及び実費程度のご負担をお願いいたします。

ホームページ

http://uralhanako.webcrow.jp/
※リンク先のページは講師自身が作成したホームページであり、出前講座のページではございません。講師の活動・実績等について参考にしていただくためリンクを設定しています。

電話番号

03-3397-1704

メールアドレス

aquirax@jcom.home.ne.jp