検索条件 表示/非表示

条件から検索

カテゴリ
エリア
フリーワード
講座・イベント情報

日付から検索

は講座・イベント開催日、クリックで選択するとになります。

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2021年

  • 2021年

  • 2021年

  • 2021年

検索結果
すべてのカテゴリ > すべてのエリア
並び替え
表示数
10 | 30 | 50
24件中 110件表示

イスラエルダンスを踊る会

練馬区 中村橋で活動しています。 名前の通り、イスラエルのフォークダンスを踊るサークルです。 毎回10~20名くらい、初心者からベテランまで参加しています。 未経験者、大歓迎ですので 興味ある方、ぜひご連絡ください。
 (純粋にダンスをエンジョイするサークルです。宗教・政治活動とは無関係です)

  ●初心者大歓迎
 参加者のレベルに合わせて、易しい曲から上級者向けの踊りまでかかります。 踊り方の説明をして教えて差し上げる時間もあります。

●小さいお子さま連れのご参加も問題ありません。

●動きやすい服装、履きなれたシューズ(土足OK)でご参加ください。
着替えの場所もあります。

  何かご質問があればご遠慮なくお寄せください。 
日時 令和2年4月29日(水・祝)
 13:00-17:00(準備・片付けの時間も含む)

●13:00-14:45 初心者向けの曲を中心に
 14:45-16:45 初心者向けから上級者向けまでいろいろな曲を。
会場 サンライフ練馬
団体名 イスラエルダンスを踊る会
主催 那須 達磨

山崎バニラの活弁ゆめ絵巻2020~スポーツ・サイレント・コメディ

人気活動写真弁士・山崎バニラがおくる極上のスポーツ・コメディ

大正琴とピアノを弾き語る独自の芸風で、全国で活弁ライブを開催している山崎バニラ。2017年、2019年の完売公演が再び!
無声映画黄金期、チャップリン・キートン・ロイドら三大喜劇王を凌駕するほどの人気コメディアンとして活躍したハリー・ラングドン出演『初陣ハリー』、巨匠・内田吐夢監督による学生コメディ『漕艇王』など、スポーツ映画3本立てでおとどけします。
■出演
山崎バニラ(活動写真弁士)
■上映作品
『泳げや泳げ』(作画:大石郁/1939年/11分)
『漕艇王』(内田吐夢監督/1927年頃/23分)
『初陣ハリー』(ハリー・エドワーズ監督/1926年/53分)
日時 令和2年7月5日(日)
14:00開演(13:30開場)
会場 大泉学園ゆめりあホール
団体名 公財)練馬区文化振興協会
主催 主催:(公財)練馬区文化振興協会  協力:株式会社マツダ映画社、国立映画アーカイブ

練馬交響楽団第71回定期演奏会

ベートーヴェン生誕250年に唯一のオペラ「フィデリオ」より序曲、喜多宏丞さんをお迎えしてピアノ協奏曲第5番「皇帝」をお贈りします。プログラム後半は、ロシア作曲家プロコフィエフの交響曲第5番を演奏します。20世紀という時代を反映し、人類の平和と勝利をうたいあげた渾身の作品は、ベートーヴェンにも通じるものがあります。ご期待下さい。
■出演:森口 真司(指揮)、喜多 宏丞(ピアノ)、練馬交響楽団(管弦楽)
■演目:ベートーヴェン/オペラ「フィデリオ」序曲、ピアノ協奏曲第5番「皇帝」、
    プロコフィエフ/交響曲第5番
日時 令和2年7月19日(日) 
14:00開演(13:30開場)
当日の混雑状況によって開場時間を早める場合があります。
会場 練馬文化センター 大ホール(こぶしホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 主 催:練馬交響楽団  協 力:(公財)練馬区文化振興協会

『2020年度 本気で学びたい方の特別支援基礎講座 c 』(全7回/月曜夜開催)【ウィルス対策のため、第1回(4/27)中止 → 順次日程繰り下げ+12/14が追加となりました】

講師:星山麻木先生(明星大学教授・こども家族早期発達支援学会会長)

①4 月27日→5 月25日「個別の教育支援計画の作成」
②5 月25日→6 月22日「実践例の検討と検証」
③6 月22日→7 月20日「WISC 就学支援シート」
④7 月20日→9 月28日「ポートフォリオ☆交流」    
⑤9 月28日→10月26日「海外の特別支援」   
⑥10月26日→11月30日「方法論(行動療法・音楽療法・心理療法・学習支援)」
⑦11月30日→12月14日「総合まとめ・交流会」

※第1回が(4/27)中止となり、 順次日程の繰り下げをしております。
 状況により、更に日程が繰り下げとなる可能性もございます。
 
 また、講師の急な公務等、講師により、日程が変更となる場合がございます。
 あらかじめご了承くださいませ。
日時 全7回 いずれも18:30~20:30 月曜開催
①5 月25日 ココネリホール西
②6 月22日 ココネリ研修室1
③7 月20日     〃
④9 月28日     〃
⑤10月26日    〃
⑥11月30日    〃
⑦12月14日    〃
会場 練馬区立区民産業プラザ(ココネリ3階)
団体名 こどもの心を育むネットワーク練馬
主催 こどもの心を育むネットワーク練馬

イッセー尾形の妄ソー劇場 文豪シリーズ その3

文豪たちの名作をカバーするイッセー尾形の一人芝居、文豪シリーズの第3弾!
ソーセキさんから始めた文豪シリーズの3回目です。
「温故知新」最近はどうでしょう、よく聞かれる言葉でしょうか?
故きの中に今でも生きている何かがあるだろうと、小説を読みはじめ、詩とか歌詞からも影響受けようと、結構無心です。
ところが読んでいるとすぐに飽きて、関係ない空想が広がるタイプです。だからそれをも「カバー」と呼んでおります(笑)。
さあ、今回はどんなカバーでありましょうか?ぜひお楽しみに!
―イッセー尾形
■出演
イッセー尾形
■演目
605、フォーク、雪子Ⅱ ほか
※演目は変更になる場合がありますので、予めご了承ください。
日時 令和2年7月11日(土)
19:00開演(18:30開場)
令和2年7月12日(日)
15:00開演(14:30開場)
会場 練馬文化センター 小ホール(つつじホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 主催:(公財)練馬区文化振興協会 企画協力:イッセー尾形事務所

<『子どもの本のもつ力』を考える。>かわいいだけが子どもの本? 一緒に考えましょう 『子どもの本のもつ力』

児童文学者、評論家、翻訳家として活躍されている清水眞砂子さんを講師にお迎えし、子どもの本のもつ力を考えていきます。

受賞歴 『石井桃子論』日本児童文学者協議会新人賞受賞
    『夜が明けるまで』(第28回産経児童出版文化賞受賞
    『子どもの本のまなざし』(第33回日本児童文学者協会賞受賞
    『ゲド戦記』(全6巻)(日本翻訳文化賞受賞)
日時 令和2年4月18日(土)
14:00~16:00(開場13:30)

万一、新型コロナウイルスの影響で催行できない場合の予備日 5月23日(土)時間は同じ。
会場 練馬区立光が丘図書館 視聴覚室
団体名 光が丘図書館利用者の会
主催 光が丘図書館利用者の会、講演会実行委員会

「福島は語る」上映と監督トークの会

第一部 「福島は語る」DVD上映会 (170分)13:30~16:20

第二部 中東ジャーナリスト川上泰徳氏が聞く、土井敏邦監督の福島 16:30~17:10

いまを生きるすべての人たちへ届けたい、14人の苦しみの証言。
日時 令和2年6月20日(土)
13:00 開場
第一部 「福島は語る」上映 13:30~16:20
休憩            16:20~16:30
第二部 中東ジャーナリスト川上泰徳氏が聞く、土井敏邦監督の福島 16:30~17:10
会場 練馬区立光が丘図書館視聴覚室
団体名 利用者の会
主催 光が丘図書館利用者の会・「福島は語る」上映実行委員会

東京ニューシティ管弦楽団 第3回練馬定期演奏会

練馬を拠点に活動する東京ニューシティ管弦楽団が登場。
ベートーヴェン生誕250年を記念して、代表作であり名曲中の名曲 交響曲第5番「運命」、そして児童文学の名作 浜田広介童話「泣いた赤おに」を音楽物語でお楽しみください。
■指揮
内藤彰、神津善行
■出演
中村メイコ、神津カンナ、神津はづき
■曲目 
ムソルグスキー(R.コルサコフ編曲)/交響詩「禿山の一夜」
神津善行/音楽物語「泣いた赤おに」~浜田広介童話による~
ベートーヴェン/交響曲第5番 ハ短調 作品67「運命」
※出演者・演目は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
日時 令和2年7月4日(土) 
14:00開演(13:30開場)
会場 練馬文化センター大ホール(こぶしホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 主催:(一社)東京ニューシティ管弦楽団 共催:(公財)練馬区文化振興協会 後援:練馬区教育委員会、(公社)練馬西法人会、東京商工会議所練馬支部

「ショパン-200年の肖像」展開催記念スペシャル・コンサート  concert 01~「ショパンを讃えて」~

日本・ポーランド国交樹立100周年記念 「ショパン-200年の肖像」展の開催を記念して、
1877年製スタインウェイ社スクエアピアノでショパンの楽曲をお届けするスペシャル・コンサート第一弾。
なお、本コンサートは、閉館後のロビーを会場として実施いたします。
展覧会の鑑賞は、通常通り18:00までとなります。

出演者 川口成彦
曲目(予定) 24の前奏曲 op.28 ほか
*曲目は変更となる場合がございます。

川口 成彦(かわぐち なりひこ)
1989年生まれ。
第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクール第2位、ブルージュ国際古楽コンクール・フォルテピアノ部門最高位、第1回ローマ・フォルテピアノ国際コンクール優勝。
フィレンツェ五月音楽祭、「ショパンと彼のヨーロッパ」音楽祭(ワルシャワ)をはじめ欧州の音楽祭にも出演を重ねる。
東京藝術大学大学院およびアムステルダム音楽院の古楽科修士課程を首席修了。
最新CDは『ゴヤの生きたスペインより』(MUSIS、レコード芸術特選盤、朝日新聞特選盤)。
日時 令和2年4月26日(日)
18:20開演 (20:00終演予定)
※途中、休憩が入ります。
会場 練馬区立美術館ロビー
団体名 練馬区立美術館
主催 練馬区立美術館

『子どもの本のもつちから』を考える

かわいいだけが子どもの本?
一緒に考えましょう『子どもの本のもつ力』

講師:清水真砂子さん
   児童文学者、評論家、翻訳家
   『こどもの本のまなざし』第33回日本児童文学協会受賞
   『ゲド戦記』日本翻訳文化賞受賞ほか
日時 令和2年4月18日(土)
14:00~16:00
開場13:30
会場 区立光が丘図書館視聴覚室
団体名 利用者の会
主催 光が丘図書館利用者の会