検索条件 表示/非表示

条件から検索

カテゴリ
エリア
フリーワード
講座・イベント情報

日付から検索

は講座・イベント開催日、クリックで選択するとになります。

  • 2019年

  • 2019年

  • 2019年

  • 2019年

  • 2019年

  • 2019年

  • 2019年

  • 2019年

  • 2019年

  • 2019年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

検索結果
すべてのカテゴリ > すべてのエリア
並び替え
表示数
10 | 30 | 50
11件中 110件表示

IMAホール上映会~火曜日は映画の日~ 第12回・第13回・第14回

昔、光が丘IMAには映画館がありました。
お買物ついでに、習い事の帰りに、平日の昼間に気軽に立ち寄れる日常の中の非日常的空間……そんな“まちの映画館”の記憶を引き継ぎ、IMAホールでは“火曜日は映画の日”として定期的に上映会を開催しています。

IMAホールシネマセレクション
「音楽の“力”特集」
観て、聴いて、心を震わせる。
音楽の持つ“力”を体感できる映画作品をセレクトしました。
日時 ●第12回「グレイテスト・ショーマン」
 2019年4月9日(火)①11:00【字幕】/②14:00【字幕】
 地上で最も偉大なショーマンと呼ばれたP・T・バーナムの半生を描いたミュージカル。

●第13回「マダム・フローレンス!夢見るふたり」
 2019年6月11日(火)①11:00【吹替】/②14:00【字幕】
 音痴のソプラノ歌手、彼女の夢は音楽の殿堂カーネギー・ホールで歌うことだが…。

●第14回「グランドフィナーレ」
 2019年7月2日(火)①11:00【吹替】/②14:00【字幕】
 アルプスの高級リゾートホテルに隠棲した老境の音楽家のもとに、女王の使者がやってきて…。
会場 IMAホール
団体名 株式会社新都市ライフホールディングス
主催 IMAホール(株式会社新都市ライフホールディングス)

光が丘ことばの会(ボランティア日本語教室) 日程・会場

在日外国人支援のためのボランティア日本語教室です。
初級・中級・N1クラスまで、14名のボランティアが毎週土曜日 9:30~11:30 光が丘図書館で日本語を教えています。会費は1ヶ月500円です。
日時 毎週土曜日 9:30~11:30
(3/30、4/6は休み)
4月13日、20日、27日は光が丘図書館・2F視聴覚室。
(4/20は課外学習として浅草ツアーがあります。浅草ツアーに参加しない人は、光が丘図書館です)
(5/4は休み)
5月11日は文化交流ひろば・3F交流室
5月18日、25日は光が丘図書館・2F視聴覚室です。
会場 光が丘図書館
団体名 光が丘ことばの会
主催 光が丘ことばの会

連続講座 <中東のいま> Ser. 4「パレスチナの声」映像と土井敏邦監督のトーク

 パレスチナ・ガザ地区でおこなわれているイスラエ
ルの“封鎖”政策とはなんなのか。パレスチナは何に怒り、何に苦しんでいるのか。パレスチナの自殺が急増している理由は? 戦争など”直接的暴力”だけでなく、日常の暮らしを脅かしているもの、人間としての尊厳をもって生きていけない状況をつくる
”構造的暴力”の実態を映像とトークで解き明かします。
是非ご参加ください。
日時 平成31年4月6日(土)
14:00~16:00 開場13:30
会場 練馬区立光が丘図書館視聴覚室
団体名 光が丘図書館利用者の会
主催 光が丘図書館利用者の会

第142回練馬区民寄席~雲助・扇遊・はん治~

豪華競演!名人の至芸を味わい尽くす!
平成28年に紫綬褒章を受章し今年芸歴51年目を迎える正統派・五街道雲助、明るい芸風で江戸の粋を伝える入船亭扇遊、ほんわかした口調で客席を笑いの渦に巻き込む柳家はん治。名人たちによる円熟の話芸をお楽しみください。
■出演 五街道雲助、入船亭扇遊、柳家はん治、桃月庵こはく、入船亭扇ぽう
日時 平成31年5月24日(金)
18:30開演(18:00開場)
会場 練馬文化センター 小ホール(つつじホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 主催:(公財)練馬区文化振興協会 協 力:(一社)落語協会

高齢者医療・介護関連の連続講座 第2回<在宅療養はどこまで可能かー光が丘、周辺地区の場合>

高齢化が進み、介護、医療問題は地域の喫緊の課題です。介護する、或いは介護されるという初めての体験に戸惑うひとや、将来に漠然とした不安を抱えているひとがたくさんいます。問題を共有し、不安解消の糸口を探っていきましょう。講師は地域で仕事をされている、主任介護支援専門員永沼明美さん。
 今回のテーマは<在宅療養はどこまで可能かー光が丘、周辺地区の場合>です。家に最後まで居たいが、介護してくれる家族がいない、頼りにしていた妻が認知症になった、生活費は年金しかないが、在宅療養ができるのだろうか。みなさんの不安は何ですか。具体的な解決策をお話しいただきます。
日時 2019年3月30日(土)
14:00~16:00 開場 13:30
会場 練馬区立光が丘図書館2階視聴覚室
団体名 光が丘図書館利用者の会
主催 光が丘図書館利用者の会

高齢者医療・介護関連の連続講座 第3回<知って安心・成年後見制度の実際>

単身者が認知症になってしまったら、老親が倒れたら、財産管理や財産処分はどうするか。障害のある子どもを残して死んだら、その子はどうなるのか。

成年後見制度について、実際に数多く手がけておられる社会福祉士、行政書士である酒井玲子氏にお話を伺います。
日時 2019年4月13日(土)
14:00~16:00 開場13:30
会場 練馬区立光が丘図書館2階視聴覚室
団体名 光が丘図書館利用者の会
主催 光が丘図書館利用者の会

光が丘IMA歌謡祭 第1回

あなたもIMAホールの舞台で歌ってみませんか?
板橋フェスタ歌謡祭でおなじみの歌謡ショーが光が丘で開催決定。アマチュアの部出場者募集中です。
日時 平成31年4月4日(木)
12:30開場
13:00開演(プロの部は17:00~)
20:30終演
会場 IMAホール
団体名 一般社団法人東日本音楽祭実行委員会
主催 主催:一般社団法人東日本音楽祭実行委員会/共催:IMAホール

第58回ワンコイン・コンサート パパゲーノの音楽大冒険!

普段聴くことが少ない、第一線で活躍するオペラ歌手による子どもから大人まで楽しめるコンサート。
モーツァルトのオペラ「魔笛」に登場するパパゲーノの迫力ある歌声の演奏、童謡をみんなで一緒に歌ったり、リズムで身体を動かす心地よさを感じるプログラムです。
■出演 吉川健一(バリトン)、村田ゆう子(ソプラノ)、石野真穂(ピアノ)
■曲目 モーツァルト/オペラ「魔笛」より おいらは鳥刺し~パパパの二重奏、フニクリフニクラ ほか
日時 平成31年4月29日(月・祝)
14:00開演(13:30開場)
会場 練馬文化センター小ホール(つつじホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 (公財)練馬区文化振興協会

みんなであそぼ!森と劇場のサーカスフェスタ2019

練馬文化センターとその周辺が一日中楽しめるサーカス広場に!
子どもも大人もみんなで遊ぼう!赤ちゃんも大人も、障害がある方もない方もみんなが楽しめるパントマイム作品やサーカスショーやワークショップ。その他無料で楽しめる森のステージの大道芸やパレード、子どもの遊び場など盛りだくさん。練馬産の新鮮野菜が並ぶマルシェも同日開催!
■出演 ふくろこうじ、沢入国際サーカス学校卒業生サーカス団、浅草雑芸団、ムンドノーボぽこブヨ~ダン、シャボン玉くりちゃん
■プログラム
(1)劇場ステージのパントマイム・サーカスショー
(2)子どもの遊び場
(3)ワークショップ広場
(4)森のステージ大道芸ショー
(5)ねりま de 女子マルシェ
(6)みんなでわいわい!人形音楽大行進

プログラムの詳細はホームページをご覧ください。
日時 平成31年3月30日(土) 
9:30~16:30
会場 平成つつじ公園、練馬駅周辺、練馬文化センター
団体名 (公財)練馬区文化振興協会 
主催 (公財)練馬区文化振興協会 

万作・萬斎狂言の会 ~鍋八撥・奈須与市語・千切木~

日本を代表する伝統芸能”狂言”の神髄をご堪能下さい

市の代表の座を巡り、浅鍋売りと羯鼓(かっこ)売りの争いを描く「鍋八撥」。
源平合戦の有名な逸話を華やかな仕形とともに語る「奈須与市語」。
弱虫の割には強がる夫と、気は強いが夫思いの妻のやりとりが楽しい「千切木」。
狂言3曲を解説付きでお届けします。
■出演 野村万作、野村萬斎、石田幸雄、深田博治、高野和憲、月崎晴夫 ほか
■演目 鍋八撥(なべやつばち)、奈須与市語(なすのよいちのかたり)、千切木(ちぎりき)
■解説 高野和憲
日時 平成31年4月11日(木)
19:00開演(18:30開場)
会場 練馬文化センター 小ホール(つつじホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 (株)万作の会