検索条件 表示/非表示

条件から検索

カテゴリ
エリア
フリーワード
講座・イベント情報

日付から検索

は講座・イベント開催日、クリックで選択するとになります。

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2020年

  • 2021年

  • 2021年

検索結果
すべてのカテゴリ > すべてのエリア
並び替え
表示数
10 | 30 | 50
27件中 127件表示

小椋佳 「歌談の会」

小椋佳の世界をより身近に感じる人気イベントが練馬に登場!
「シクラメンのかほり」「俺たちの旅」「愛燦燦」など数多くのヒット曲を送り出し、現在も精力的に歌い続けるソングライター小椋佳が、心に浮かぶ話を普段着の姿勢でゆったりと語り、気の向いた曲を歌いつづるソング(歌)&トーク(談)ショーです。
■出演
小椋佳
■曲目
「俺たちの旅」、「シクラメンのかほり」、「夢芝居」ほか
※予告なく変更となることがございます。あらかじめご了承ください。
日時 令和2年6月5日(金)
17:00開演(16:30開場)
会場 練馬文化センター 大ホール(こぶしホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 主催:(公財)練馬区文化振興協会 共催:東京労音 企画・制作:ゴッド・フィールド・エンタープライズ 制作協力:SKIYAKI LIVE PRODUCTION

うたごえ・スマイル

見知らぬ人とも音楽を通して "こころ" で繋がる
練馬に新しいコミュニティ うたごえ・スマイル!!
みんなで歌い、楽しい時間を過ごしませんか?

子供の頃に歌った童謡、唱歌、若い頃に流行した昭和歌謡、そして一度は歌ってみたかった世界の名曲など、懐かしいうたごえ喫茶のような雰囲気でお届けします。

身体を動かして大声でうたうと、とても楽しく心身ともに元気になれますよ。
みんなでひとつのメロディを歌い、音楽を共有する事で参加した人全員に一体感が生まれます。

テノール歌手の楽しい進行、ピアノの生演奏にのせ、お客様からのリクエストにお応えしてまいります。
初めての方も安心して参加できますよ。
どうぞ遊びに来てください!
日時 毎月一回開催(曜日不定期)
今後の開催日
2月25日(火)
14:00~16:00
3月19日(木)
14:00~16:00

会場 練馬区立生涯学習センター 視聴覚室
団体名 うたごえ・スマイル
主催 うたごえ・スマイル

音楽映画名作選

ショパン、シューマン、リストらが登場する音楽映画の名作を上映!

名曲「別れの曲」にのせて若きショパンの愛と青春を描いた『別れの曲』、4度のアカデミー賞受賞に輝くキャサリン・ヘップバーンがクララ・シューマンを演じ、夫シューマンやその弟子ブラームスらロマン派を代表する作曲家たちとの波瀾に満ちた半生を描いた伝記映画『愛の調べ』を上映します。
日時 令和2年5月9日
13:00開演(12:30開場)

①13:00~
作品:『別れの曲』(1934年/ドイツ映画/91分/白黒)
監督:ゲツァ・フォン・ボルヴァリー
出演:ヴォルフガング・リーベンアイナー ほか

※途中休憩あり

②14:50~
作品:『愛の調べ』(1947年/アメリカ映画/118分/白黒)
監督:クラレンス・ブラウン
出演:キャサリン・ヘップバーン ほか
(16:48終映予定)
会場 練馬文化センター 小ホール(つつじホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会 
主催 主催:(公財)練馬区文化振興協会 提供:T&Kテレフィルム 

練馬区ジュニア・オーケストラ 第35回定期演奏会

新時代、あざやかに奏でよう。
煌めくオペラや映画音楽の調べ

結成35年を迎える練馬区ジュニア・オーケストラ。
区内の小学生から大学生が、世代や学校の枠を超えて活動しています。
今回はビゼー「カルメン組曲」をはじめ、オッフェンバックの喜歌劇「天国と地獄」序曲、映画音楽「パイレーツ・オブ・カリビアン」などを、お届けします。様々な場面を思い浮かべながら、お楽しみ下さい。
■出演 福田光太郎(指揮)、練馬区ジュニア・オーケストラ(管弦楽)
■曲目 ビゼー/「カルメン組曲」第1番、第2番
    オッフェンバック/喜歌劇「天国と地獄」序曲
    バデルト/パイレーツ・オブ・カリビアン 
    ワーグナー/歌劇「ローエングリン」より 
          エルザの大聖堂への行列
    レハール/金と銀      
日時 令和2年3月22日(日)
14:00開演(13:15開場)
会場 練馬文化センター 大ホール
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 (公財)練馬区文化振興協会

練馬区・武蔵大学共催公開講座「脱原発の運動史:チェルノブイリ、福島、 そしてこれから」

3.11後、「脱原発」という言葉をよく耳にします。脱原発とは何をめざすことなのでしょうか。1986年のチェルノブイリ原発事故後における女性の言葉と行動を手がかりに、脱原発を民主主義と女性史という観点から考えます。
日時 令和2年2月22日(土)
10:00~12:00
会場 武蔵大学 1号館 2階1203教室
団体名 練馬区立生涯学習センター
主催 練馬区・武蔵大学共催

光が丘ことばの会

外国人のためのボランティア日本語教室です。
毎週土曜日9:30~11:30 主に光が丘図書館(時々、文化交流ひろば)が会場。
初級から上級まで13のグループで日本語を学びます。随時参加歓迎(いつからでも参加できます)。お問い合わせは、
電話:いざわ(090-4653-8678)みょうえん(090-4247-6236)
メール:hikotoba@yahoo.co.jp
日時 毎週土曜日 9:30~11:30
1月18日、25日、2月1日、8日、15日、3月7日、21日 光が丘図書館
2月29日、3月14日 文化交流ひろば 
*2月22日は休みです
会場 光が丘図書館
団体名 光が丘ことばの会
主催 光が丘ことばの会

つながる和太鼓フェスティバル2020【手作り太鼓工作コーナー】

空き缶を使って太鼓を作ってみよう!
日時 令和2年4月19日(日)
10:00~14:00
会場 練馬文化センター ギャラリー(2F)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 (公財)練馬区文化振興協会

つながる和太鼓フェスティバル2020【魂を揺さぶる音 太鼓集団天邪鬼コンサート】

練馬を拠点として世界中に和太鼓の音を発信し続ける太鼓集団天邪鬼が、練馬文化センターから日本の魂をお届けします。
和太鼓演奏に加え、篠笛、津軽三味線との特別共演をお楽しみください。
本公演は鑑賞サポート付きのバリアフリーコンサートになります。
■出演 太鼓集団天邪鬼:渡辺洋一、小川ひろみ、渡辺大介、関根弘美、真鍋徹也、丸山夕芽把、新井育輝 /篠笛:鈴木恭介 /津軽三味線:澤田勝成
■鑑賞サポート
車いす席、イヤーマフ貸出、難聴者イヤホン(要事前予約)、筆談、ベビーカー置き場、点字プログラム、手話通訳(本編に通訳はありません。)、日本語字幕サポート(タブレット貸出・要事前予約)
風船貸出(聴覚障害のある方にお席でお持ちいただき、太鼓の振動をより感じていただけます。)、外国語通訳(英語・中国語/本編に通訳はありません。)、外国語プログラム(英語・中国語)、託児サービス(1人2,000円/定員5名/生後6ヵ月~未就学児対象、要事前予約)、看護師
※詳しくはホームページをご覧下さい。
日時 令和2年4月19(日)
14:00~16:00(13:15開場)
※途中20分休憩あり 
会場 練馬文化センター 大ホール
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 (公財)練馬区文化振興協会

練馬区立美術館「ショパン―200年の肖像」展 開催記念 横山幸雄プロデュース ピアノ貴公子たちのショパン

ピアノ貴公子たちが練馬に集結!新しいショパンの魅力が満載!!
練馬区立美術館「ショパン―200年の肖像」展(4/26~6/28)の開催を記念して、横山幸雄と今をときめく若手ピアニストが練馬に集結。この日だけのスペシャルな競演をお見逃しなく!!
■出演
横山幸雄、金子三勇士、實川風、牛田智大
■曲目
ショパン/4手のための変奏曲 KK.IVa/6ニ長調、バラード全曲、ロンド(2台のピアノのための)遺作 Op.73 ほか
パデレフスキ/5月のアルバム「愛の歌」Op.10-2、ミセラネア Op.16より 第2曲 メロディ 変ト長調
ルトスワフスキ/パガニーニの主題による変奏曲
リスト/コンソレーション第3番
※予告なく変更となることがございます。あらかじめご了承ください。

日時 令和2年6月27日(土)
15:00開演(14:30開場)
会場 練馬文化センター 大ホール(こぶしホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 主催:(公財)練馬区文化振興協会 後援:ポーランド広報文化センター

つながる和太鼓フェスティバル2020【和太鼓体験ワークショップ】

プロの和太鼓奏者に打ち方をレクチャーしてもらいながら本物の和太鼓に触れてみよう!初めての方も大歓迎!親子で、お友達同士で、和太鼓を思いっきり体験してください。
講師 太鼓集団天邪鬼
日時 令和2年4月18日(土)
11:00~12:00(10:45開場)
会場 練馬文化センター 大ホール(ステージ上)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 (公財)練馬区文化振興協会

つながる和太鼓フェスティバル2020 【みんなの和太鼓ミニコンサート】

<①乳幼児からの初めての和太鼓音楽会>
太鼓の音を初めて体験するお子様大歓迎!未就学のお子様向けの、親子で楽しめる和太鼓の音楽会です

<②リラックス・パフォーマンスコンサート>
じっと座っていることが難しく、劇場での鑑賞に不安がある方もお楽しみいただけるコンサートです。
演奏の前に公演内容のご案内をいたします。大きな声を出しても、席から立ちあがっても大丈夫!お好きな楽しみ方でご鑑賞ください。

出演 太鼓集団天邪鬼

■鑑賞サポート(①②共通)
 イヤーマフ貸出、難聴者イヤホン貸出(要事前予約)、筆談、ベビーカー置き場、車いす席
  ※貸出サービスは数に限りがございます。
日時 <①乳幼児からの初めての和太鼓音楽会>
令和2年4月18日(土)
13:00~13:45(12:30開場) 

<②リラックス・パフォーマンスコンサート>
令和2年4月18日(土) 
15:00~16:00(14:30開場) 
会場  練馬文化センター 大ホール(1階席)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 (公財)練馬区文化振興協会

第144回練馬区民寄席~さん喬・圓太郎・駒治~

紫綬褒章受章の貫禄 さん喬が登場!
粋でいなせな江戸の芸をお楽しみください。
紫綬褒章の貫禄で魅せる古典落語の名手 さん喬、キレのいい江戸っ子落語の語りぶりで勢いにのる圓太郎、鉄道好きで鉄道落語が人気の駒治が練馬区民寄席を賑わせます!
■出演
柳家さん喬、橘家圓太郎、古今亭駒治、林家正楽(紙切り)
日時 令和2年5月15日(金)
18:30開演(18:00開場)
会場 練馬文化センター 小ホール(つつじホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 主 催:(公財)練馬区文化振興協会 協 力:(一社)落語協会

みんなで祝おう  光が丘図書館25周年記念! 講演会 「図書館を使うことで図書館を創る」

図書館からまちへ、まちから図書館へ。情報、コミュニティの動脈として好循環を生むには?
日本で唯一の図書館をテーマにしたFMラジオ番組「Dr.ルイスの”本”のひととき」パーソナリティ内野安彦氏が講演します。
豊かな発想と実践に裏付けられたトークが弾けます。どうぞ、お楽しみに。
日時 令和2年2月22日(土)
14:00~16:00(開場13:30)
会場 練馬区立光が丘図書館視聴覚室
団体名 練馬区立光が丘図書館利用者の会
主催 練馬区立光が丘図書館

松竹大歌舞伎

八代目中村芝翫親子が総出演!2020年にふさわしい豪華演目をお見逃しなく!
2016年に史上初の親子4人同時襲名が話題を呼んだ、八代目中村芝翫、四代目橋之助、三代目福之助、四代目歌之助が練馬に登場。歌舞伎の三大名作のひとつ「義経千本桜」から親子の情愛や狐と人間との慈愛を描いた「川連法眼館の場」(通称「四の切」)を、そして、勇猛な獅子の毛振りが見どころの舞踊「連獅子」を親獅子と二人の仔獅子の三人で踊る演出でご覧いただきます。
■出演 中村芝翫、中村松江、坂東新悟、中村橋之助、中村福之助、中村歌之助、中村梅花 ほか
■演目 一、「義経千本桜 川連法眼館の場」二、「連獅子」
日時 令和2年5月26日(火)
(昼の部)14:00開演(13:15開場)
(夜の部)18:00開演(17:15開場)
会場 練馬文化センター 大ホール(こぶしホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 主催:(公財)練馬区文化振興協会 製作:松竹

第62回ワンコイン・コンサート ROCOこどもじゃず

親子で楽しめる童謡をジャズアレンジした、歌とウクレレ、ピアノ、ドラムのコンサート!
NHK『おかあさんといっしょ』オンエア曲『おひさまーち』を作詞・作曲したROCOによる50分間の童謡ジャズライブ!家族やおともだちと一緒に、歌とウクレレ、ピアノ、ドラムの演奏にあわせて楽しもう!!
■出演 ROCO(ヴォーカル・ウクレレ) ほか
■その他演目など おひさまーち(「おかあさんといっしょ」オンエア曲)、森のくまさん、さんぽ ほか 
※曲目は変更する場合があります。
日時 令和2年4月29日(水・祝) 
14:00開演(13:30開場)
会場 練馬文化センター小ホール
団体名 (公財)練馬区文化振興協会 
主催 (公財)練馬区文化振興協会 

生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和

1880年(明治13)に京都市中京区に生まれた津田青楓(つだせいふう、1880~1978、本名・亀治郎)は、歴史画家谷口香嶠に師事し日本画を学び、関西美術院では浅井忠らにデッサンを学んで、1907年(明治40)に安井曾太郎とともに渡仏。アカデミー・ジュリアンで修行します。帰国後の1914年(大正3)には二科会の創立メンバーになるなど洋画の世界で活躍し、後に洋画を離れ、文人画風ののびやかで滋味豊かな作品世界を展開していきました。さまざまな分野で足跡を残した青楓ですが、これまでまとまったかたちで作品やその生涯を紹介する回顧展は開催されていません。本展では、交友のあった夏目漱石と経済学者河上肇、それに私淑する良寛和尚と、青楓がもっとも影響を受けた3人を軸にしながら、作品や関連資料約250点を通して、明治・大正・昭和の時代を生きた画家津田青楓の生涯を振り返ります。
<会期中のイベント>
講演会、ギャラリートーク、ワークショップなどを開催いたします。
詳細は2020年1月にホームページに掲載予定。
日時 会 期  令和2年2月21日(金)~4月12日(日)
休館日  月曜日 ※ただし、2月24日(月・休)は開館、翌25日(火)は休館
開館時間 10:00~18:00 ※入館は17:30まで
会場 練馬区立美術館
団体名 練馬区立美術館
主催 主催:練馬区立美術館(公益財団法人練馬区文化振興協会)特別協力:笛吹市青楓美術館 助成:公益財団法人三菱UFJ信託地域文化財団 

万作・萬斎狂言の会~孫聟・六地蔵~

日本を代表する伝統文化“狂言”の和楽の世界をお楽しみください。

源平の屋島合戦での武勇談を狂言小舞にした「景清 後」。聟入りのめでたい華やかな雰囲気の中で、はりきる老人と一家のやりとりを笑いとともに描く狂言「孫聟」。地蔵を求める田舎の人を都の詐欺師がだまそうとする「六地蔵」では、本舞台と橋掛りを上手く使った狂言ならではの表現も見どころです。狂言2番と小舞1番を解説付きでお届けします。
日時 令和2年4月8日(水)
19:00開演(18:30開場)
会場 練馬文化センター 小ホール(つつじホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会 
主催 ㈱万作の会/(公財)練馬区文化振興協会

人形劇団京芸「あっちこっちサバンナ」

かわいい動物がたくさん登場する人形劇!ご家族でお楽しみください。

はぐれてしまった仲間たちを求め、小さなシママングースの子「ポー」が広大で乾いたサバンナをあっちへうろうろ、
こっちでわーわーのドタバタ珍道中!
サバンナの熱く乾いた空気感・多様な動物たちの生命力を肌で感じながら、ポーと一緒に旅をしよう!
日時 令和2年3月22日(日) 
11:00開演(10:30開場)
会場 練馬文化センター 小ホール(つつじホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 主催:人形劇団京芸、ねりま子ども劇場 共催:人形劇団京芸後援会 協力:(公財)練馬区文化振興協会           後援:練馬区教育委員会 助成:芸術文化振興基金

おしりたんていミュージカル~むらさきふじんのあんごうじけん~

どんなじけんもププっとかいけつ!

おしりたんていとお客さんが一緒に難事件を解決する「なぞときミュージカル」!
シリーズ累計発行部数700万部超える大人気の絵本・児童書、そしてNHK Eテレにて毎週放送のアニメも大ヒット中の『おしりたんてい』。
ストーリーに合わせて、歌、ダンス、そして謎解きが合わさった、全く新しい観客参加型のファミリーミュージカルが誕生!

■出演
おしりたんてい(声: 三瓶由布子)、ブラウン(声: 齋藤彩夏)、ナレーション(声: 渡辺いっけい)、伊勢大貴 ほか

■演出
金谷かほり
日時 令和2年4月25日(土)
11:00(10:30開場)/14:30(14:00開場)
令和2年4月26日(日)
11:00(10:30開場)
会場 練馬文化センター 大ホール(こぶしホール)
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 共催・企画製作:キョードー東京/東映アニメーション/東映アニメーション音楽出版 共催:(公財)練馬区文化振興協会

練馬交響楽団ミュージック・サミットWelcome to NERIMA

世界中の音楽が練馬に!!
2020年、世界中から日本に多くの人が集まるこの年にピッタリのラインナップ、世界中の音楽をギュギュッと2時間に詰め込みました。日本はもちろん、アメリカ、アフリカ、ヨーロッパなど、国際色豊かな曲に心躍ること間違いなし!オリンピックより一足先に練馬交響楽団ミュージック・サミットで盛り上がりませんか?
■出演 米津俊広(指揮)、練馬交響楽団(管弦楽)
■曲目 マルケス/ダンソン第2番、ドビュッシー/3つの交響詩「海」、チャイコフスキー/組曲「くるみ割り人形」 ほか
日時 令和2年3月15日(日)
14:00開演(13:30開場)

会場 練馬文化センター 大ホール
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 主催:練馬交響楽団  協 力:(公財)練馬区文化振興協会

区民参加劇「マイライフ・マイステージ」

私たちの街に住む、私たち一人一人の物語。
喜び、悲しみ、怒り、悔しさ‥わたしたちの人生はさまざまなエピソードが積み重なっています。ワークショップ参加者が記憶の底から掘り起こした大切な人生の物語に、歌やダンスや音楽などのパフォーマンスを繋げてお贈りします。

出演 能祖將夫(構成・演出・朗読)、白石光隆(ピアノ)、井上大辅(振付・ダンス)、藤井彩加(振付・ダンス)、ワークショップ参加者 ※各回、出演するワークショップ参加者が異なります。
日時 令和2年2月23日(日)
①14:00開演 ②18:00開演
会場 大泉学園ゆめりあホール
団体名 (公財)練馬区文化振興協会 
主催 (公財)練馬区文化振興協会 

フレッシュ名曲コンサート「ショパン&ムソルグスキー」

身近なホールで、一流の演奏をリーズナブルに、一流の演奏を楽しんでいただきたいという趣旨から東京都歴史文化財団と共同開催する「フレッシュ名曲コンサート」。いま聴きたい、新進演奏家のフレッシュな演奏をこころゆくまでご堪能ください。
■出演 広上淳一(指揮)、野上真梨子(ピアノ)、東京フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)
■曲目 ショパン/ピアノ協奏曲第1番、ムソルグスキー/組曲「展覧会の絵」
日時 令和2年3月8日(日)
15:00開演(14:30開場)

会場 練馬文化センター大ホール(こぶしホール)
団体名 公益財団法人練馬区文化振興協会 
主催 公益財団法人練馬区文化振興協会 / 公益財団法人東京都歴史文化財団(東京文化会館) 企画協力:東京オーケストラ事業協同組合

第61回ワンコイン・コンサート

①0歳からのわいわいワンコイン・コンサート
 ムズリズム〜ムズかしいけどたのしいリズムの世界♪〜
②自分にごほうびワンコイン・コンサート
 ダンスのリズムは永遠なり
■出演 Chemin de Neige<平田侑(ピアノ)、髙橋由起(フルート)>
■曲目
 ①チャイコフスキー/《くるみ割り人形》より あし笛の踊り、ピアソラ/リベルタンゴ、わらべうた「まわせまわせ」 ほか
 ②J.S.バッハ/《管弦楽組曲第2番》より 第5番「ポロネーズ」 第7番「バディネリ」、ピアソラ/タンゴの歴史 ほか
 ※曲目は変更になる場合があります。
日時 令和2年3月7日(土)
 ①0歳からのわいわいワンコイン・コンサート
 13:30~14:10 (開場 13:00)
 ②自分にごほうびワンコイン・コンサート
 16:00~17:00(開場 15:30)
会場 大泉学園ゆめりあホール
団体名 (公財)練馬区文化振興協会
主催 (公財)練馬区文化振興協会 

特別展「あれもこれも 大江戸漫画づくし」

江戸時代後期の出版文化の中で誕生した、「江戸のマンガ」とも呼ぶべき黄表紙本などを展示し、ダジャレや風刺等の世界を紹介します。
日時 令和2年1月25日(土)~3月15日(日)
9:00~18:00
休館日:月曜(ただし、2月24日(月・休)は開館、翌2月25日(火)は休館)
会場 石神井公園ふるさと文化館 2階 企画展示室
団体名 石神井公園ふるさと文化館
主催 石神井公園ふるさと文化館

春風亭小朝独演会2020

IMAホールでは、年間を通じてクラシック音楽、演劇・ミュージカル、落語等の主催・共催公演を開催しております。
「春風亭小朝独演会」は、2006年度から始まり、2008年度までは主催公演、2010年度以降は共催公演として年1回継続実施しており、毎年好評を博しております。
日時 13:00開場
13:30開演
会場 IMAホール
団体名 春々堂
主催 主催:春々堂/共催:IMAホール(株式会社新都市ライフホールディングス)

IMAホール上映会~火曜日は映画の日~ 第18回・第19回・第20回・第21回

昔、光が丘IMAには映画館がありました。
お買物ついでに、習い事の帰りに、平日の昼間に気軽に立ち寄れる日常の中の非日常的空間……そんな“まちの映画館”の記憶を引き継ぎ、IMAホールでは“火曜日は映画の日”として定期的に上映会を開催しています。

IMAホールシネマセレクション
「ふたりの関係がいい映画特集」
茶道教室の先生と弟子、少女とNY市長候補、かつてのスターと未来のスター、車いすの老富豪とスラム街の黒人青年…。
主な登場人物ふたりの関係が印象的な映画作品をセレクトしました。
日時 ●第18回「日日是好日(にちにちこれこうじつ)」
 2019年11月12日(火)①11:00/②14:00
 エッセイスト森下典子の人気エッセイ「日日是好日 『お茶』が教えてくれた15のしあわせ」を映画化。

●第19回「ANNIE アニー」
 2019年12月17日(火)①11:00【吹替】/②14:00【字幕】
 世界中で大人気の名作ブロードウェイ・ミュージカル『ANNIE/アニー』が現代のNYを舞台に完全映画化!

●第20回は「バーレスク」
 2020年2月4日(火)①11:00【字幕】/②14:00【字幕】
 シェール&クリスティーナ・アギレラ主演のミュージカル・ドラマ。

●第21回は「最強のふたり」
 2020年3月17日(火)①11:00【吹替】/②14:00【字幕】
 車いす生活を送る老富豪と、介護役に抜擢されたスラム出身の黒人青年。ふたりの世界は衝突しながら、やがて最強の友情が生まれていく。
会場 IMAホール
団体名 IMAホール(株式会社新都市ライフホールディングス)
主催 IMAホール(株式会社新都市ライフホールディングス)

IMA寄席(いまよせ)第351回~第362回

春風亭正朝が平成元年(1989年)の第1回以来主任を務め、木戸銭100円から気軽に本格的な落語が楽しめる落語会として長年地元で親しまれている、IMAホールの看板公演です。
日時 第351回 2019年04月12日(金)19:00~
第352回 2019年05月17日(金)19:00~
第353回 2019年06月21日(金)19:00~
第354回 2019年07月19日(金)19:00~
第355回 2019年08月16日(金)19:00~
第356回 2019年09月20日(金)19:00~
第357回 2019年10月18日(金)19:00~
第358回 2019年11月15日(金)19:00~
第359回 2019年12月13日(金)19:00~
第360回 2020年01月13日(月祝)10:30~ ※正月お楽しみ抽選会あり
第361回 2020年02月21日(金)19:00~
第362回 2020年03月19日(金)19:00~
会場 IMAホール
団体名 IMAホール
主催 IMAホール(株式会社新都市ライフホールディングス)