検索条件 表示/非表示

条件から検索

カテゴリ
エリア
フリーワード
講座・イベント情報

日付から検索

は講座・イベント開催日、クリックで選択するとになります。

  • 2022年

  • 2022年

  • 2022年

  • 2022年

  • 2022年

  • 2022年

  • 2022年

  • 2022年

  • 2022年

  • 2022年

  • 2022年

  • 2022年

  • 2023年

検索結果
すべてのカテゴリ > すべてのエリア
並び替え
表示数
10 | 30 | 50
25件中 2125件表示

演奏家協会レクチャーコンサート作曲家と希望~モーツァルトとベートーヴェン~

現代の私たちが生きるこの時代にこそ聴いていただきたいモーツァルトとベートーヴェンが想い描いた「希望」の曲をお贈りします。わかりやすいレクチャーと共にお楽しみください。
■出演 第1部 溝邉 奈菜(ヴァイオリン)小宮 園花(ヴァイオリン)堀場 裕太(ヴィオラ)原 悠一(チェロ)
第2部 荒牧 小百合(ソプラノ)磯地 美樹(メゾソプラノ)渡邉 公威(テノール)黒木 直子(ピアノ)
田中 泰(講師)
■曲目 第1部<ベートーヴェン> 弦楽四重奏で紡ぐ、音の祈り 「弦楽四重奏曲 第15番 作品132」より
     第3楽章 病より癒えたる者の神への聖なる感謝の歌 Adagio ‒ Andante ほか
第2部<モーツァルト> モーツァルトからのメッセージ~愛の歌
     オペラ『魔笛』より「この美しい絵姿」オペラ『フィガロの結婚』より 「恋とはどんなものかしら」ほか
日時 令和4年2月5日(土)
15:00開演(14:15開場)
会場 練馬文化センター小ホール(つつじホール)
団体名 練馬文化センター
主催 主催:練馬文化センター 協力:練馬区演奏家協会

収蔵作品による 小林清親展【増補】-サプリメント-

小林清親は“最後の浮世絵師”とも呼ばれる、明治期を代表する浮世絵師です。
当館では2015年に清親没後100年を記念し、
「小林清親展 文明開化の光と影をみつめて」を開催しました。
この展覧会が機縁となり、清親の作品や資料、遺品類約300件の寄託を受け、
その寄託品の中には、下図絵や自作の箱、裃などの身の回りの遺品も含まれていました。
今回はこれらの未公開、再発見の作品・資料を中心に展示し、
2015年の展覧会のサプリメント(増補)として開催いたします。
<開催案内>
収蔵作品による 小林清親展【増補】-サプリメント-
日時 会期 令和3年11月23日(火・祝)~令和4年1月30日(日)
休館日 月曜日(1月10日(月・祝)は開館、翌1月11日(火)は休館)
      *12月29日(水)~1月3日(月)は年末年始のため休館いたします
      
開館時間 午前10時~午後6時 ※入館は午後5時30分まで
会場 練馬区立美術館
団体名 練馬区立美術館
主催 練馬区立美術館(公益財団法人練馬区文化振興協会)

ねりぶんJAZZ 宮本貴奈「ワンダフル・ワールド」コンサート

日本JAZZシーンの第一線で活躍する
トップミュージシャンたちが大集結
ジャズ評論界の俊英 高木信哉プロデュース第1弾!
2020年度第33回ミュージック・ペンクラブ音楽賞・最優秀作品賞受賞アーティストが早くも登場。
日本JAZZシーンの第一線で活躍するトップミュージシャンたちが練馬文化センターに大集結します。
■出演 宮本貴奈『ワンダフル・ワールド』オールスターズ
    宮本貴奈(ピアノ, ヴォーカル)
    パット・グリン(ベース)
    菅野知明(ドラム)
    ゲスト
    佐藤竹善(ヴォーカル)
    小沼ようすけ(ギター)
    中川英二郎(トロンボーン)
    中西俊博(ヴァイオリン)
    tea(ヴォーカル)
■曲目 ルイ・アームストロング/この素晴らしき世界
    ヴィンセント・ユーマンス/二人でお茶を
    ビル・ウィザース、ウィリアム・サルター、ラルフ・マクドナルド
/クリスタルの恋人たち(Just the Two of Us)
    ほか
日時 令和4年2月11日(金・祝)
15:00開演(14:15開場)


※公演中止・延期以外の払戻しは行いません。あらかじめご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症の影響により公演内容が変更・中止になる場合がございます。最新情報は練馬文化センターホームページ等でお知らせします。
※新型コロナウイルス感染症対策のため、マスク着用・検温・手指消毒等にご協力ください。
■新型コロナウイルス感染予防対策とお願い
下記ページ「練馬文化センター・大泉学園ゆめりあホール主催公演にご来場のお客様へ」をご覧ください。
https://neribun.or.jp/nerima_new/detail_n.cgi?id=202006181592456947
会場 練馬文化センター小ホール(つつじホール)
団体名 練馬文化センター(公益財団法人練馬区文化振興協会)
主催 練馬文化センター(公益財団法人練馬区文化振興協会)

フレッシュ名曲コンサート「ストラヴィンスキー/火の鳥」

バレエ音楽の金字塔
ストラヴィンスキー不朽の名曲「火の鳥」
大迫力のオーケストラサウンドに心震える
前半は、2019年東京音楽コンクール第1位および聴衆賞の秋山紗穂が、名曲シューマンの協奏曲に挑みます。後半は、バレエ音楽の金字塔ともいうべき、ストラヴィンスキー作曲「火の鳥」を、東京都交響楽団が大迫力のオーケストラサウンドで披露いたします。文化センターでしか味わえない、贅沢なプログラムをどうぞご堪能下さい!
■出演 梅田俊明(指揮)
    秋山紗穂(ピアノ)
    東京都交響楽団(管弦楽)
■曲目 モーツァルト/歌劇『フィガロの結婚』序曲K492
    シューマン/ピアノ協奏曲 イ短調 op.54
    ボロディン/歌劇『イーゴリ公』より
          「だったん人の踊り」
ストラヴィンスキー/バレエ組曲『火の鳥』(1919年版)
日時 令和4年2月13日(日)
15:00開演(14:15開場)
会場 練馬文化センター大ホール(こぶしホール)
団体名 練馬文化センター
主催 練馬文化センター(公益財団法人練馬区文化振興協会) 公益財団法人東京都歴史文化財団(東京文化会館)

練馬区ゆかりの俳優の対談動画を配信!「ねりま映画サロン」事業を開始しました!

練馬区には、昔から映画の撮影所、アニメ会社や映像に関連した会社が多くあり、名作と呼ばれる作品が数多く生み出されてきました。
今回、「練馬と映画」をテーマに区ゆかりの俳優による対談の動画配信事業「ねりま映画サロン」を開始しました。
第1弾は練馬区出身の佐久間良子さんと日本大学芸術学部出身の毒蝮三太夫さんが出演し、第2弾は世界で活躍された千葉真一さんが出演しています。
対談の内容は公式ホームページ「映像∞文化のまち ねりまPROLOGUE」で配信しています。
日時 随時配信
会場 動画配信です。
団体名 練馬区 地域文化部 文化・生涯学習課 文化芸術担当係
主催 練馬区 地域文化部 文化・生涯学習課 文化芸術担当係