<『子どもの本のもつ力』を考える。>かわいいだけが子どもの本? 一緒に考えましょう 『子どもの本のもつ力』

カテゴリ 文化芸術
内容 児童文学者、評論家、翻訳家として活躍されている清水眞砂子さんを講師にお迎えし、子どもの本のもつ力を考えていきます。

受賞歴 『石井桃子論』日本児童文学者協議会新人賞受賞
    『夜が明けるまで』(第28回産経児童出版文化賞受賞
    『子どもの本のまなざし』(第33回日本児童文学者協会賞受賞
    『ゲド戦記』(全6巻)(日本翻訳文化賞受賞)
会場 練馬区立光が丘図書館 視聴覚室
住所:練馬区立光が丘4-1-5
地図
交通アクセス 都営大江戸線「光が丘」下車 A3出口より徒歩8分

みどりバス(保谷、氷川台、北町各ルート)練馬光が丘病院下車 徒歩1分
日時 令和2年4月18日(土)
14:00~16:00(開場13:30)

万一、新型コロナウイルスの影響で催行できない場合の予備日 5月23日(土)時間は同じ。
対象・定員 対象定員あり
申込み 70名(先着順)
申込方法 TEL / E-mail
申込詳細 090-1656-2404

riyosha.hikarilib@gmail.com

料金 有料
資料代 \500

学生 無料
主催 光が丘図書館利用者の会、講演会実行委員会
お問い合わせ
光が丘図書館利用者の会
TEL: 090-1656-2404
FAX: --
E-mail: riyosha.hikarilib@gmail.com
URL

掲載期間: 2020/03/09 ~ 2020/04/18